勝沼ブルーワイン

勝沼ブルーワイン

2013/03/08

国産ナイアガラ葡萄と甲州葡萄を使用した、やや甘口の白ワインです。
ボトルの状態でも・グラスに注いでも、“幸せを呼ぶ”と云われる、幻想的な青い色が異次元の世界を感じさせます。
国産であることに拘りました。

ジャパンワイン 桜
chart_eyecatch

『勝沼生まれの生ワイン』チャート表

2013/03/04

あなたのお好みの生ワインはどれですか?

特集・勝沼生まれの生ワイン

和飲の新たなる可能性~『勝沼生まれの生ワイン』の魅力に迫る(2)

2013/03/02

今話題の注目アイテム『勝沼生まれの生ワイン』。前回に引き続き、今回は生ワインのこだわりについて深く聞いてみました。

特集・勝沼生まれの生ワイン

和飲の新たなる可能性~『勝沼生まれの生ワイン』の魅力に迫る(1)

2013/03/01

今話題の注目アイテム『勝沼生まれの生ワイン』。
『勝沼生まれの生ワイン』の魅力を発売元である、
株式会社マツムラ酒販 代表取締役社長 松村昌樹さんにお話を伺いました。

山梨和飲市場通信 創刊準備号

山梨和飲市場通信 創刊準備号

2013/03/01

様々なぶどう品種が栽培されワイン醸造が行われている山梨。
それぞれ品種により収穫期が異なるため、新酒の出来る時期も異なりますが、日本が世界に誇る日本固有のぶどう品種である
甲州種とマスカット・ベーリーA種で造られた新酒ワインを山梨では「山梨ヌーボー」と命名し、
解禁日をボージョレーに先立つ毎年11月第1土曜日と決め、今年の日本の収穫を喜び感謝し祝う日を設けています。

ルバイヤート 丸藤葡萄酒

Rubaiyatルバイヤート 赤

2012/10/23

甲州ワインの老舗中の老舗。丸藤葡萄酒工業のブランドネームである『ルバイヤート』。

ikeda_vinrouge

Vin Rouge(ヴァン・ルージュ)

2012/10/19

高級赤ワイン専用品種カベルネ・ソービニオンと日本生まれの赤ワイン専用品種マスカット・ベーリーAのぶどうを使い、ミディアムボディーの赤ワインを造りました。

tatujyuku_kosyu

樽熟甲州

2012/10/18

近代的なステンレスタンクで発酵することでクリーンでフレッシュな香りを醸しだし、
古い樽の中で熟成させることで、樽の薫りを足さずに落ち着いた熟成の効果を引き出しています。